世界で一番推しが好き!

推しのために生きるのたのしいおたくのせいかつ

映画刀剣乱舞を見てきた話

刀剣乱舞の映画を観に行ってきました。明確なネタバレはしてないつもりですが配慮もしていないので自己責任でお願いします。


映画を観に行くこと自体に腰が重くて、しかも推しも出てないので興味はあるからまぁタイミングが合えば…って思ってたら周りの盛り上がりがものすごくて気づいたら映画館に……平ジェネも観に行ってないのに……。

ちなみに刀剣乱舞はゲームはほとんどやってないけど刀剣男士の顔と名前と関係性はだいたいわかる、メディアミックスはなんとなくさらっててなんとなく分かる、刀ステだけ一応全部観たってレベルです。どちらかといえば小林靖子さん脚本のとうらぶってなになに!!って特撮ファンとしての興味のほうが強かったです。

 

私の話はさておき、普通にめちゃくちゃ面白かったです。

こういうのってファンは楽しいけど外野はよくわかんないな~ってなることが多い気がするんですけど、この「刀剣乱舞のファン」や「特撮ファン」、「歴史ファン」が楽しめるポイントはしっかり押さえつつ、どのジャンルの初心者でも楽しめる最大公約数的な部分もちゃんと固められてて良く出来てるな~!!!ってそこに一番感動した。実際、いろんなジャンルのファンの方が見に行って面白かったっていう感想を見かけるけど、そういう「誰が見ても面白い」って簡単なようで難しい、特にこういう所謂「オタクジャンル」的なもので、ジャンルのファンとそうじゃない人の両方にとって面白い作品ってすごいと思うんですよね。でもファンが見ていても感動するほどきちんと作り込みもしていて、やっぱり作り手が作品を理解して愛して作っている作品は見ていて楽しいのだなと納得でした。

「刀が擬人化する」って設定自体も置いてきぼりになることなく、「刀だからこそ観てくることが出来た真実」を描いて、刀剣乱舞を知らない人でも刀が人の姿で歴史を守る意味というのを分かりやすく物語に生かしていて、クライマックスで謎が明かされた瞬間あまりの気持ちの良さに震えました。あれはすごい。本能寺の変っていう日本人なら大体知ってるメジャーな歴史上の出来事を、そんなわけないじゃん!ともならないレベルで大胆な物語になってて本当にすごい……特別小林靖子さんのファンってわけではないけど、こういう物語の作り込み方は流石小林さんだな~!!って期待を裏切らないのが本当に良かった。見ていて気持ちがよかった。伏線噛み砕きながらもう1回観たい。

何よりも三日月宗近が確かに小林靖子文法の中に生きる刀すぎて……守りたいものはたくさんあってその為に手を尽くすことは厭わないのに守るものの中に自分が一切カウントされていないところとか、死ぬことを選びたくても結局選ばせてもらえないところとか、普通にものすごく小林文法。小林文法を通ってきた特撮ファンの人たちが心を掴まれてしまうのも納得だな…って思いました。

今までのメディアミックスでも多分やってないんじゃない??って試みや設定が盛り込まれていて、公式的にもこの映画にすごく力をいれたんだなぁってのが伝わってきましたね。審神者の存在があそこまでキーになるのもそうだし、名前を言ってはいけないあの子(魔法使いみたいな言い方をするな)もそうだし、そもそものテーマである「刀自身が見てきた真実の歴史」がここまでキーになってくるのも初めてなのでは…?いやさほどガッツリジャンルを歩いてきたわけではないので違ったら申し訳ないんですけど……出演キャストもあってか刀ステとイメージがかぶるなぁと観る前は思っていたけど、実際蓋を開くと全然違って、じゃあその違いってなんだ?ってなるとそういうところかなぁって私は思ったんですよね。もし違ってたらほんとすみません。少なくとも私が観た中ではってことで。

 

脚本も勿論なんですけど、映像も素晴らしかった……舞台だと刀剣男士たちの顔面があんなに大画面でアップになることなんてないじゃないですか。いや~2.5次元強いって感心してしまった。恐ろしく顔が綺麗。三日月を助けに来た長谷部と、最初から最後まで日本号さんが私的最高かっこよかったポイントです。日本号さんのかっこよさチートすぎませんか?あと西井幸人さんの出番もめちゃくちゃ楽しみにしていたんですけど、終始顔がおまんじゅうマスコットみたいにふくふくまるまるしていて最高に可愛かったです。

殺陣の見せ方もすごくよくて、序盤の無銘vs薬研&まんばちゃんのシーンのカメラワークとかめちゃくちゃカッコよくて最高だった。個人個人の戦い方や殺陣もちゃんと作りこまれていて、ここにも作りの丁寧さをすごく感じました。光と影っていうのかな、眩しいくらい光に満ちたシーンと夜闇の描き方の対比もすごく印象的でした。

 

しかし、名前を言ってはいけないあの子が出てきた瞬間に真っ先に「この子のおたくかわいそう…!!」って胸が痛くなりましたね……この子のおたくの人で出てるの知らない人がいるかもしれないって思うと勝手に悲しくなってしまった。推しがあんないい役で出ているのに、出演していることを明かされなかったせいで初動売上に貢献できないってつらすぎないですか??

何か今回すごいネタバレに過敏になってるのか、昨日公式がゲスト出演してますって告知したツイートへのリプライが地獄だった。公式が発表してるんだから消せはないでしょ……ネタバレってリプライがついてなかったらへ~で済みそうなのにネタバレってリプついてるからネタバレなんだ…って分かってしまうの本末転倒すぎ。正直ストーリーに関わる盛大なネタバレなわけでもないし、役者のファンが全員とうらぶ好きかって言ったらそうじゃないんだから出てるなら私なら初日から教えてほしいなぁって思ってしまう。あのシーン見てびっくりしてほしいってのは観に行ったファンの勝手な想いなわけで、役者のファンだったら初日から観に行きたい人だっているだろうし、何も知らないままずっと隠されている役者さんのファンがかわいそうだなって気持ちが私は拭えないですね。まぁそもそもシークレットキャストは悪。

 

 


頂いてるマシュマロはまた返信します!応援についての記事を書きたくて、その時に返信させて頂こうかなって思ってるんですけど普通に時期を逃してますね……まぁいいや。

推しくんの舞台の話

はい今回も全国民これ読んでのお時間です。

 えっビジュアルめちゃくちゃかっこよくないですか?!?!?!?知ってました?なんとこの人、私の推しなんです!!!!!!!(?)

初演に割と寄せて来てびっくりしたんですけどいや~~~~かっこいいし何よりブログがエモすぎて……無理……………無理好き……………

推しくんが主演をやることは初めてではないし、世間の期待が大きな役をやることも初めてではないです。再演が発表されて、キャストが全替えと聴いたときからなんとなく推しくんが主演をやるだろうことは私以外のファンの方にも予想はついていたくらいのことだったので、すごく驚いたというわけではないのですが、でもこのブログを読むと、私がまぁ推しくんでしょ~って軽く考えてたことがすごく恥ずかしくなってしまったんですね。多分「きっと推しくんだろう」って予想するファンの気持ちも当然、劇団のみんなやスタッフさん、末満さんやシリーズのファンの方、本当にいろんな人の気持ちをたくさん考えて、これから自分が越えていく、背負ってくものをちゃんと分かってるんだろうなって思うと、えっ……無理好きが過ぎる………………いやまじかっこよすぎでしょ………

本当に真面目な人なので、普段自分の努力や苦労は一切語らないのに、こういう時はちゃんと自分が何を思ってどういう姿勢で、気持ちで舞台に挑むのかをちゃんと聞かせてくれるところが本当に好きなんですよね!!!!なんかもう、めちゃくちゃ推しくん!!って感じのブログでね……好きしかねぇ。

出演出来ない舞台のことについても、キャストが発表された時に触れなかったので、私が何も語らない推しくんに寂しいとか残念とか言えることじゃないなって思ってたけど、こういう形でちゃんと触れてくれたのも本当に真面目だなぁ好きだなぁって思った。めっちゃうれしくて泣いてしまった。周りでキャス変したことを残念がってくれてた友達もたくさんいて、でも友達はみんな推しくんのブログを読んですごい推しくんのこと褒めてくれたのも私が勝手にうれしかった。この舞台のファンだけじゃなく、出ることが出来なかった舞台のファンの気持ちも推しくんは背負うつもりなんだなぁって思うと、推しくんがこの舞台をどれだけの気持ちを懸けて挑もうとしているのか、なんか途方もないほど大きなものに挑もうとしているように見えて、月並みな語彙しか出てこないけど、本当に推しくんは凄い人なんだなぁって……正直これを書きながら泣きそうなんですけど……(すぐ泣く)

 

先日のニコ生で話してくれた初演の時の話も割と衝撃的で、なんか私が勝手に推しくんのことちょっとずつ知っていけているような気がしたり、多分推しくんはこう考えてるんだろうなって思ったりしていることの何千倍も何億倍も推しくんは自分のお仕事と向き合って、たくさん考えて舞台に立ってるってことを、わかっていたはずなのに全然わかってなかったなって割とショックだったんですよね。

いやほんと、理解してるとかそんなおこがましいことは言えないけど、末満さんが役づくりについて「自分自身すら人間は理解できてないのに、自分じゃない人間のことを理解するのは無理」っておっしゃっていて、私は推しに置き換えてめっちゃ刺さってしまった。

なんか本当に推しくんが知らない人みたいにすごい大きく見えて、当たり前だって思ってたことも何も分かってなかった自分が恥ずかしくて、ちょっとおちこんだんですけど、「知らない部分がたくさんあるってことは、これから知っていったらもっと好きになれるってことだよ」って言ってもらえてめっちゃ泣いた。多分私が知ってる推しくんなんてのは推しくん全体の0.00000000000000000000000000000000001%くらいなんだろうけど、例えほんの0.00000000000000000000001%でもこれからも知っていけたらいいなぁ。無知の知って言葉があるように、自分では自戒もこめてそのつもりでいたのに、全然そうじゃなかったなぁと改めて思ったって話なんですけどね。

でもニコ生の最後に「どういう風に演じて行きたいか」みたいな話になったとき、ちょっと悩んで「ナイショ~!」って笑った推しくんは私が知ってる推しくんでなんか安心したし、めちゃくちゃ推しくんすぎて好きしかなかったな~~。

 

なんかね、交通広告もやる予定らしいですよ。すごいね。推しくんがいろんな人に見てもらえるんだなぁ。すごい。

そういえば平成最後の推しくんの舞台なんですよね。推しくんにとっては勿論、私にもターニングポイントになりそうだし、きっと忘れられない舞台になると思います。


とりあえずチケット!!!チケットくださいよぉ~~~~~~~(号泣)(泣くな)

舞台はたくさんの人にきてほしいけど、私がチケットとれてからみんなきてほしい。
あまりにも強欲なことしか今は考えられなくてバチが当たりそう……徳を、徳を積まないと……

 

 

 

あ、通知用アカウント作りました!

twitter.com以前アカウント持ってた時にも質問されましたが、私は消極的同担拒否なので申し訳ありませんが同担さんと思しき方にはフォロバはしません。でも見られて困ることも特に書いてませんのでフォローはご自由にどうぞ。他担さんならどう見ても怪しさ満載じゃない限り(?)基本的にはフォロバするつもりです。

あとマシュマロもあります。マシュマロはお返事が長くなりそうなものや伏せる必要のあるものだけブログにしようかな。

marshmallow-qa.com

2019年の目標とマイルールの話

あけましておめでとうございます!!!

去年は推しがあけおめツイートするまで私の年は明けない!って言ってたら1/3まで明けなかったので、まぁ今年もそんなもんだろうと思い、ふざけて「推しが良いお年をツイートするまで2018年終わらないし、あけおめツイートするまで2019年明けないから」って言ってたらちゃんと12/31に良いお年をツイートしてくれて1/1にブログまで更新してくれて、ひえ~~~~~~ありがと~~~!!!!!!ってなった!ありがとう!!!良い年越し&年明けでした!!!!!!だっておうちでゆっくりネコチャンたちと戯れてダラダラしてたいだろうに……ありがとう…自撮りまでありがとう……(手を合わせて土下座しながら拝む絵文字)

まぁ私の年越しはジャニーズカウントダウンで4TOPSに悲鳴あげてぶっ倒れて号泣してたんですけど……ドストライクな世代(年がバレる)なので、年末の駆け込みタッキー(駆け込みいうな)は最高でしたね……。

 

てゆか今の今までタイトルが「2018年」になってた!恥ずかしすぎる!!直しました!

 

 

 

ということで私も今年はいくつかマイルール&目標をかかげて1年がんばろうかな!と!思います!!!

 

<推し事>

①推しに感謝する気持ちを忘れない

常に心がけてはいることだけど、やっぱりこれが1番!!私に優しくしてくれることも、舞台に立ってくれることも、このお仕事を続けてくれることも、元気でいてくれることも全てに感謝したい!!!!!推しくんが2019年も元気でお仕事をしてくれれば私は今年1年もたのしくなります!だからそうあれるよう推しくんが努力をして私が見えるところに存在してくれることに感謝を忘れず今年も推していきます!

 

②体力・体調を優先させる

2年くらい前からガチで体力が落ちてきていることを顕著に感じてまして……往復夜行のエクストリーム出勤がかなり体に堪えるようになってきて、以前は1ヶ月毎週出来たのが2回、3回と続くとあれこれアカンやつや…ってなってきたので、今年は後述するけど自分の仕事もがんばりたいので、体力・体調を考えながらシンカンセンスゴクハヤイを使ったり回数を減ら……す………………ことは出来ないかもしれないけど、自分の体力無視した無茶はしないように心がけます。

まぁ回数を減らすのは普通に無理。(だよね)

 

③パブサしない

リプする同担はブロックしてるくせにすーぐ推しくんの世間的な評価が気になってパブサしちゃうんですけど、やっぱり有名税というか、お前誰やねん!みたいなおたくも増えて来てるし、多分春以降はまた増えるんだろうな…って今から落ち込んでるのでもう人は人、私は私!私が落ち込んでもそういうおたくは増えるし推しくんにも関係ねーから!!と思ってパブサは我慢します。

推しくんのことほんとに好きで推してるっぽい方はいいんですけどね……お前その舞台で一瞬見ただけやん!みたいな人に言われるとたまにハァ~~~~??!??!ってなっちゃうからダメ!!!!パブサダメゼッタイ!パブサアアカン!

 

④後悔しない選択をする

これも常に思ってることなんですが、縁起でもないが私も推しくんもいつ死ぬかわかんないし、明日の舞台に私が突然いけなくなることも推しくんが突然出れなくなることも、確率は決して0%ではないわけです。私はある日突然推しがいなくなった経験があるので、「やっぱり行っておけばよかった」って思うような選択は重ねたくないなっていつも思います。そりゃ突然いなくなって後悔をしないわけはないと思うけど、自分が選んだことが誤りだったことで後悔はしたくないなと思うので、明日死んでも後悔しない推し事を今年もしていきます!!

 

⑤チケットとれなくても泣かない

普通に年末のチケ発でチケットとれなくて泣いた。いい大人だから泣くのやめなよ……。(そうだね)
今まで推しくんの舞台のチケットについては、全力を尽くせば行きたいところがとれなかったことが一度もなくて、今回あまりのとれなさにメンタルしおしおになったんですけど、周りのもっと人気の俳優さんを推してる友達はもっと大激戦を潜り抜けているので*1、最速で東京公演がとれなかったくらいで泣かないようにするし、他のおたくを恨まないようにします……次の先行がんばります……。

 

まぁ私はガッツでもないし一般的な強いおたくでもなんでもないので、今年も人は人!自分は自分!で自分自身の選択をした上でちゃんと推しくんと向き合った推し事をしていきたい!です!!

 

 


<プライベート>

①サボらない

私は天性のものぐさ野郎なので何かにつけてすーぐサボってしまうんですけど、今年はね!ちょっとがんばりたい!!

スキンケアとかヘアケアもすぐサボるんですけど、今年は「全くやらない」をやめます!ちゃんと寝る前には顔洗ったらなんしかつけて寝る!(あたりまえ体操)ヘアオイルは毎日つけよう!(あたりまえ体操)全部のケアを完璧にやろうとすると、何か出来なかったり忘れた時にあーもーやめぴってなっちゃうので、「何もしないよりマシ」を心がけてね……頑張ります……喪女が丸出しになってしまった。

あと自分の仕事な!いやサボってはいないし真面目にやってはいるけど、なんていうかこう、向上心を持ってね!頑張っていきます。

 

②痩せる

これ絶対!絶対痩せる!!!ほんとに!今日ほうじ茶ラテ飲んでしまった懺悔!!!!!

私はストレスが食に向いてしまうタイプなので仕事が忙しいとガンガンにデブになるんですよね……今年はイライラしてもドカ食いしない!!運動する!!!全体的な食事量を減らす!!などで頑張りたいと思います。先述の通り、無理になった途端にやる気なくなるタイプなので、目標は低めに1年で5キロに設定してます。でも5キロって設定すると、今までの私なら5キロ達成した時点でご褒美とか言って好きなもの食べまくってしまってましたが今年は違うぞ!そんなことは絶対しない!………というのも目標のひとつです……。

 

エンゲル係数を減らす

さっきの痩せるにも通じるんですけど私ほんとめっちゃ食べるの好きで、多分推し事の次にエンゲル係数が高い気がします。そりゃデブだわ。

ご存知の通りコンビニ大好きなので、すぐコンビニでいろんなもの買って1000円とかいっちゃうからそれやめる。帰り道にコンビニを入れない!!!!

 

④スケジュールを立てる

これは日常もそうなんですけど、いっつも「えっ明後日遠征じゃん!やばい手紙の下書きしてない!荷造りしてない!」みたいなことがめっちゃあって……今年は事前に○日が遠征だから何曜日までに手紙の下書きをして、いつ清書をしてみたいな計画を……ちゃんと………立てたい…(来週遠征ですがスケジュールのスの字も立てていない顔)

 

いやほんとにね、そろそろというかとっくにいい歳なので、ちゃんとした生活を送るちゃんとした女性になりたい!真野恵里菜ちゃんになりたい!!!!!!

どうでもいい話ですが、年末に真野恵里菜ちゃんみたいな髪型にしてください!って美容院行ったら普通に無理って言われてかなしかったです。髪質も毛量も違いすぎて無理っていわれたかなしい。てゆか、この通りにはなりませんよとかじゃなくて無理って言われたの初めてで普通に傷ついたわわろた。

 


初詣は毎年友達と車折神社に行くんですが、今年も行ってきました!お札・お守り系はプレゼントNGなのであげれないけど、私の芸事は推し事なので、「私の芸事が上手くいく=推しくんのお仕事が上手くいく」と思って毎年行ってます。毎年めっちゃ楽しいからご利益あるな~って思うし、去年もたのしかったですってちゃんとお礼もできました。おみくじも大吉だったし、「願望:努れば成就すべし」「勝負事:ひるまず進めば制覇なり」だったので幸先よいです!

 

ブログは変わらず今年もこういう感じ(?)でいきますが、今年も宜しくお願いします~!!!!

*1:エーステとかエーステとかエーステとか

2018年を振り返るの話

もう年末ですよ!大晦日ですよ!早いな!!!仕事が鬼忙しくて年末年始も家でメソメソしながら仕事です………労わられたい!!癒されたい!人のお金で寿司が食べたい!!!

 


それはさておきもう今年も終わり!!そして実は私今日で推しくんに出会ってぴったり2500日目です!すごい!2500日って何日?(?)

何度もブログに書いてますが、歴は歴でしかないので人と比べてどうとかを言いたいわけではなく、2500日の間に私自身がひとつずつ積み重ねてきた思い出とか大事なこととかは私なりに大事にしてこれたかなぁと思っています。それが人より多いとか少ないとかは知らないし、推しくんが実際のところどう思っているのかはわからないけど、それでも2500日間私がここにいて、推しくんのことを好きで居続けられたことを推しくんが知っていてくれるだけでも私はすごくしあわせなおたくであると自信を持って言えます。そのくらい楽しい2500日だったな~。勿論つらかったこととか悲しかったこととか、推しくんに腹を立てたり伝わらなかったことも伝えられなかったこともあるけど、全部ひっくるめて楽しいので問題ないです。

 


まぁ今年も一喜一憂していろんなことがあったな~~~~!!超ざっくり振り返ります。

 

1月~2月

推しくんがここ数年で最も丸くなる(物理的に)。ジャケットパンパンやがな。でも白スーツは最高。ホストちゃん大楽すぐ舞台あって推しくん売れた!って思った。(?)油断してたらめちゃくちゃ良い役で最高だった。

 

3月

推しくんの現場がなかったのでペダステに行き、気軽に追いチケ追いブロマイドをする。アームリフレクターが欲しいです。劇団の公演もあって楽しかった。(作文かよ)推しくんも見に来ててうれしかった。

 

4月~5月

くろステで毎公演吐くほど泣く。ありがとうくろステ。最前で観るむっくんのデカさにビビり倒す。ピロティの最果て席に座ったり青年館の2階席で高さにおびえたりする。地元公演より遠征のほうが楽だなぁと感じ始める。

 

6月

生まれて初めて超特急のライブに行く。めっちゃ楽しすぎて写真集買ってFCに入る。遠征先で体調を崩し、長年避けていたシンカンセンスゴクハヤイに手を出す。シンカンセンスゴクハヤイ………。あと刀ステも見に行った。

 

7月~8月

エーステ楽しすぎて魂が抜けた。舞台と朗読劇で戦争が題材のものに連続で触れて毎公演吐くほど泣く(また?)。いろんな人に推しくんのお芝居を褒めてもらえてうれしかった。(また作文)推しくんが双子ちゃんの猫を飼い始める。

 

9月

推しくんの舞台が虚無すぎて病み倒す。虚無すぎてそれしか記憶がなくてしぬ。

 

10月

推しくんが個人ブログを始めて、9月からどん底を引きずってたモチベが爆上がりする。10ヶ月一切ブログ更新してなかったのに突然毎日更新されて逆に心配になる。推しくん27歳のお誕生日。

 

11月

劇団の本公演が最高の最高の最強すぎて最高。イベントもめっちゃ楽しくて最高。今年最初で最後の接触イベントは小指が良対応されて見つめ合うと素直におしゃべり出来なくてちょっと落ち込む。

 

12月

朗読劇が最高すぎてもう語彙がないよ!(元々ない)個人的な出来事として階段からガチ落ちして脚が打ち身でグロすぎてやばい今です。

 

だいたいそんな感じ!今年も愉快に過ごせました!

 

今年の推しくんはご縁で頂けたお仕事がとても多くて、ずっと運と縁と恩を大事にお仕事をしてきた推しくんの気持ちがたくさん報われた年だなぁと勝手に思っています。シリーズして続けて出ることが出来たり、ご縁があったり憧れの演出家さんの舞台に出ることが出来たり、前のブログにも書いたけど、そういうのって推しくんに限らず決して簡単なことではなくて、ひとつずつ努力と信頼を積み重ねてきたからこそ、またお願いして頂けたり、出たいと思った舞台に出ることが出来ると思うんです。役者さんは座って待ってるだけでお仕事が来るわけじゃないし、1回1回のお仕事が勝負で、次があるからで許されない、常に努力をし続けて信用を積み重ねながら進んで行かなければいけないって普通にしんどいと思うんですよね。ファンはやっぱりたくさん期待しちゃうし、今よりも次、次よりもその次って進化や成長を願ってしまいがちだから、それに応えてくれる結果を見せ続けくれるって簡単なことじゃないんだとちゃんと尊敬と感謝の気持ちをもってこれからも応援していきたい。

あと今年は推しくんが立ったのと同じ劇場で劇団の本公演が出来たのもめちゃくちゃうれしかった。推しくんが前に「東京で舞台に立つといつか劇団で立ちたいって思う」的なことを言っていたのがすごく印象的で、いつか叶ったらいいなぁと思っていたし、しかも旗揚げ公演以来の全員出演の本公演でそれが実現できて勝手に私が感無量でした。東京でも本公演をやり始めたのは去年からだけど、毎公演たくさんお客さんが入って、推しくんたちが東京で公演をすることをこんなにもたくさんの人に望まれて実現したことが何よりもすごいことだって今年も思ったし、これからもっと大きな劇場やいろんな場所で劇団も推しくんも活躍するところが観れたらいいなぁって思います。新しいことはいつでもワクワクするし、私はその先の幸せをずっと信じてついてきたらその先でいつもそれを実現してきてもらってきたので、これからも推しくんを信じてついていくのみです。

特に今年は舞台を観て、推しくんのお芝居にヴァ~~~~~~最高~~~~~~~~~~~~~(大の字)って思えることがたくさんあってうれしかった!勿論接触でやさしくしてもらえたりするのもうれしいけど、やっぱり役者さんを推してる以上舞台に立ってお芝居をしている推しくんを観てなによりも幸せとか高揚感もらえるのって最高だと思うんですよね。役者の推しを推しててよかったな~!って思う。すごく心に残る舞台にたくさん出てくれたから余計に、その素敵な舞台を推しくんのお芝居を通して感じられたことが本当にしあわせだったな。

来年も楽しいといいなぁって毎年思ってるけど、毎年前の年より今年の方がずっと楽しかった!って思わせてもらえて、本当にしあわせなおたくだな!!まぁ欲を言えばもうちょい接触イベントがほしいし、もっと人気出てほしいし、やってみてほしいお仕事とか実現してほしいこととかたくさんあるし、おたくとしてももっとたくさんお話できるようになりたいとかあるんですけど、まぁ今がマックスしあわせだしまぁいいか~~~~って思えちゃうくらいにはマックスしあわせなんですよね!(日本語?)来年もたくさんしあわせを感じたいし、しあわせだって思わせてほしいし、きっと推しくんについていったら大丈夫って信じられるからきっと来年の私もしあわせです!!

人生はやっぱり自分だけのものだし、ドMでもないので自らしんどい道とか歩みたくないので、自分が心から楽しい幸せって思える道をちゃんと選んで来年も生きていきたいし、そこに推しくんがいてくれたらもっとハッピーだなと思います!


ということで今年のブログおわり!好きなことを好きなように書きなぐってるだけのブログを今年も読んで下さり本当に有難うございました。私はとてもうれしかったです!来年もよろしくお願いします!皆様も良い年をお過ごしください~~!

朗読劇の感想の話

忙しすぎていつの間にかクリスマスもおわってたわろた。推しくんはチキン買って2人の息子(にゃんこ)と過ごすブログをあげてくれてなんてホスピタリティの高い推しなんだ……って感動しました。わざわざクリスマスに何するか報告してくれる若手俳優たち、手厚いですね。

さて、推しくんが出演した朗読劇の感想を書きます!いち作品として私はめちゃくちゃ推しくんのお芝居が最高だったことを!!!!!ここに!書き残したい!!!!まじで!私の推しは最高だった!!!!!!!!!!!


作品名は出さないけど読めばわかるレベルで書いちゃいますね。いつものこと。

前回、劇団の後輩君が出演して結構周りで好評だったこともあって、興味が出ていた矢先に推しくんの出演が決まってめっちゃうれしかったんですよ私は。作品自体も良く知っているものだったし、推しくんが演じるのがKと知って、いやKな!!!わかる!わかるわ!!ハマるこれは絶対推しくんのお芝居めっちゃハマるわ!って謎の確信が観る前からあったんですよね。観劇前に原作読み返しながら、推しくんはここはどう演じるんだろう、こうするかな、こんな感じかなっていろいろ想像するのもすごく楽しかった。勿論、意外な配役でもどうなるんだろうっていうワクワクもあるし、こういう手堅い、推しくんの実力が発揮できそうな役でもいろいろイメージすることですごくワクワクするんですよね。まぁど っちにしろワクワクしてんだな!

 

事前イベントでも前回までを観劇された方の感想でも「朗読劇だけど立って読まない」「めっちゃ動く」「台本は小道具」ってのを聴いてたんですけど、想像していた以上に動いてたというか、これは朗読?劇?っていう。でもト書きや心情の吐露も含めて「お芝居」になる点としてはちゃんと朗読劇なんですよね……不思議な舞台だった。

不思議と言えばクライマックスで突然に前衛芸術みたいな演出が始まって初見時私パニック。あまりに突然に推しくんが脱がされるし全員ペンキでべったべたなるのが衝撃的でそっちに気をとられて初見の時のそのシーンのお芝居全然記憶がないんだわ……

ラストにKが先生を抱き締めて本が閉じる(「本を閉じる」行為は命が終わることの暗喩)と当時に上からバッサー!大量のイチョウの葉が振ってくるんですけど、それも初見の時コント並の量が降ってくるというかもはや塊が落ちてきたレベルで私二度目のパニック。でもあの(物理的なものも含め)圧倒的な衝撃で締めるっていうのがすごすぎた……あの塊でまるでKと先生が押しつぶされてしまったように見えて、そこに残ったのがいちょうの葉に埋もれた閉じた台本ひとつ、というのは叙情的で、ファンタジックな表現なんだけど何とも言えないもの寂しさがあって良かったな。私は割と好きです。初見ではあまりの衝撃にちょっと笑っちゃったけど、そういう表現の意味に気づくとぐっときてしまっ たな。ペンキは高度すぎて私は最後までちょっとよくわからなかったけど……。

 

先に書いたように、推しくんはきっとハマり役だろうなと思ったらほんっとーにその通りだった!!お芝居のイメージは想像ついていたけど、だけどそれ以上のお芝居を見せてもらえて涙が止まりませんでした。私は推しくんの佇まいというか、そこにいるだけで何かを訴えかけてくるような雰囲気のあるお芝居がめちゃくちゃ好きだし、推しくんは間の取り方や感情の静かな吐露のお芝居がめちゃくちゃ上手い(と私は思っている)ので、もうほんと……ほんと座席で大の字になりたいくらい……本当に最高だった……。あの物言わぬ、だけど何かを語りかけてくるような雰囲気が役にビタッとハマっていたと思う。先生役の役者さんは推しくんよりもずっとキャリアのある方で、きっと受け手側がすごく上手いと いうのもあるんだろうけど、先生が圧倒的にKに敵わないと思う、恐怖すら感じるほどに圧倒しているけれど本人は全く気付いていないところに更に先生が苛立ちと恐怖を感じるところなんか、すごく説得力を感じたしこんなにいろんな経験と積んだ役者さんと対等にお芝居ができるんだと思うと余計に泣けてしょうがなかったです。

お嬢さんに恋をしてからも、戸惑いながらも何も語らないのに気持ちが溢れてしまうお芝居が、あーーーーーーーーー本当に好き(発狂)。切なくて苦しくて先も後もない、途方に暮れて持て余しているのが本当に観ていて苦しくて、そんなにも想ってもらえるお嬢さんに嫉妬すら感じた。先生に詰問された時のKの「…苦しい」って言い方がほんっとうに切なくて、ここもキャストさんによって全然解釈が変わるところだったと思うんですけど、推しくんはぐっと堪えた後に押しこめた気持ちが零れ落ちるようにぽつりと呟くように言ったのがたまらなくて、そんな恋をしているKを見ているのが切なくて苦しくて本当にしんどかった。

お嬢さんとKのシーンとか、原作ではないシーンや会話がいくつか追加されていたように思うのですが、最初はちょっとうん?って思ったんですけど、小説は一人称で、読んでいる側も先生が語る手紙を「私」として読んでいるように見せることができるけど、舞台というのはどうしても客席からだと客観的な視点になってしまうことを利用してるのかなと思いました。先生が抱き続けていた嫉妬や不安、焦りへの説得力は原作だと手紙を読み続けることで実感できるけれど、全てを読み聞かせるわけじゃない舞台ではをこうやって先生が観ることが出来なかった場面として追加されることで見ている側にもわかりやすく共感しやすくなっているのかなぁと勝手に思いました。Kとお嬢さんが2人で歩いてるところだけ見 てだいぶ焦る先生の気持ちもめっちゃわかるけど、観てないところでそんなことあったんかい!ってなると先生ーーー!!!!!!ってグワーってなるよねなるなった(語彙)。あとKの真意は結局先生ですら分からないところだけど、原作を読むよりもKという人がもっと人間味を感じるというか、K自身の感情の機微が先生すらも与り知らぬところを描かれることでめっちゃKに感情移入してしまってうわつら……つら…………ってもうしんどさの極みでした……。

 

マルチキャストのいいところは観客側も役の解釈が画一的にならないところだと思ってます。私は全員のKは観れなかったんですけど、でももう1人の方のKと推しくんのKは全然違って、さっきも少し触れましたが、同じセリフなのに感じられる感情も、それを受ける相手のお芝居でまたこっちの見方や捉え方も違うように出来るのもすごく新鮮で面白かった!ていうか公演数少ないよ~~~もっと観たかったよ~~~~~~~~~~。

つーか推しくん死んだことないのに死ぬシーンうますぎて死ぬほど泣いた。腹に刀を刺して自らとどめをするまでの数秒間の表情が壮絶で、苦しくて、本心も苦しさも何もかもを決して出すことなく全部を連れて行こうとする表情を真正面から見た時はあまりの衝撃で呼吸すら止まった。そこそこ前方席で観たけど、それでもKが死ぬシーンは舞台の後方なのに、私の頭の中にはその時の推しくんの表情が、まるでライビュでアップに映った時みたいに間近で観たような距離感でこびりついて離れないんですよね…そのくらい衝撃的だったし、他の誰でもない推しくんにそういう気持ちになれるお芝居を見せてもらえてほんっっっっっっっとうに幸せでした。

 

私は大分欲目のあるおたくなので、推しくんのお芝居のことを世界で5本の指に入るくらいには好評価を下してる自信はあるんですけど、本当に今回は推しくんのお芝居の良さや強みをすっごく活かすことの出来る役で、今年最後の現場をこんなにも満たされた最高の気持ちで終えることが出来て本当に推しくんは最高だし感謝しかない……本当に…本当に推しくんのお芝居が好き……………。世界で一番上手い!とは思ってないけど、でも私は世界で一番すきです。

推しくんがこれだけのお芝居を見せてくれて、それを客席で受け取るたびに、役者さんっていうお仕事が本当に難しくて素晴らしいお仕事だと感じるし、同時にその上でこんなにも心打つものを見せてもらえることに感謝と尊敬しかないんですよね……本当にすごいお仕事だし、推しくんがこのお仕事を選んでくれてよかったなぁ。私はそのおかげでしあわせです。

これだけのしあわせな気持ちで1年を締めくくれたのがね!ほんっとうにうれしかった!千秋楽のカテコでも推しくんがすごくいい刺激になった現場だったみたいなことをすごくうれしそうで良い顔で話しているのと見てると、うれしいのにダバダバ涙が溢れて止まらなかったなぁ。私がこんなにもしあわせをもらえてるものを、作ってる推しくんがしあわせだと思ってくれていることも何か勝手にうれしくて、推しててよかった見に来てよかったって気持ちで1年を締めくくれて本当にしあわせでした。

 

トレブロも何とか集まってありがてぇありがてぇ……(土下座をしながら拝む絵文字)本当に2018年も推しの顔が良すぎてありがとう2018年!!!!!!!

昨日から配信も始まってますので、良かったらみんな見てくれよな!!!!見てくれたら私がとてもよろこびます(だから何)

 

 

あとマシュマロお返事!

f:id:Oow99:20181226102158p:plain

わーーーー!いつもありがとうございます!!

わ!とてもご縁があったみたいでうれしいです~私もここまで見たら3人目のK(漫画のタイトルのよう)の方も絶対観たいので配信見ます!たのしみです!私もゴリゴリに見てくれって言ってるので気になさないでください!wむしろそう言って頂けて俄然たのしみになりました~

朗読劇本当によかったです!よかったですよね!!本当に!!!マシュマロありがとうございました!またご縁があったらぜひぜひよろしくおねがいします!

 

良かったらマシュマロください!

marshmallow-qa.com

 

あとは年内の振り返りとかそういう話も書きたいです。願望。

マシュマロ返信と宣伝の話

推しくん納めもしたことだし、今年の振り返りと来年の目標的なお話をしたいと思うのですがまぁ~年末って忙しいねぇ。他にもいろいろ記事書きたい!のだけど取り急ぎマシュマロのお返事をさせて頂きたいのでこっち先にやります。もう更新できない間もずっと気になってしょうがなくて返信ブログ早く書きたかったんですよね!

 

 

その①
>オタクの相談にマシュマロを~の方

 

お返事遅くなってすみません!いや全然お気になさらないでください!むしろ相談先が私で大丈夫なんでしょうか……という不安が……でもご相談頂けてすごくすごくうれしかったです。だから早く返信書きたかったのもあります!なんか相談室ってめっちゃファンのいるブロガーさんみたい!!!!(調子に乗るなよ)

 

「ななめさんが同じ立場ならどうされますか」とのことだったので、先に結論から言ってしまうと私ならおたくのままでいます。なぜなら私は何よりも推しくんのファンでありたいからです。

自分が今まで積み重ねてきたものを推しさんが認めてくれるってこれ以上ないくらい嬉しいことだと思います。でもお仕事として受けてしまった時点で、質問者さんもお気づきのようにもうそれはファンではなくなっちゃいますよね。ファンとして(言い方は乱暴だけど)無責任に応援する立場ではなく、お仕事として、推しが収益を出せるような結果を出さないといけなくなる責任が出てくる思います。自分が失敗すれば推しが損害を被る可能性だってあるわけです。損害を重ねれば推しの本業にだって影響が出てきます。ガチ恋として繋がる繋がらない、よりもやっぱり「お仕事」である以上、推しさんのお仕事やそれに対する矜持に傷をつけかねない気軽な気持ちでは考えたくないなぁって思います。

もしかしたら質問者さんはもう少し気軽な感じでお考えなのかもしれないので、いや深刻すぎやん…重いやん……って自分でもちょっと思うんですけど、どうしても私が私の立場で考えちゃうと、私は推しくんが自分のお仕事に責任とプライドを持って取り組んでるところが好きなので、やっぱり自分もお仕事として受けるなら、そのくらいの責任を覚悟して受けるべきだと思ってしまいます。だから、ファンとしての関係を一切捨ててもそれだけの覚悟があるなら受けてもいいと思います。

私はそれだけの責任を負えるだけの覚悟がない、ってのもあるし、やっぱり何よりもファンである立場は捨てられないです。客席から推しくんの姿を見て、お客さんとして感動や高揚感を推しくんから享受する立場であり続けたいです。推しくんが努力を重ねて見せ続けてくれた、その結果であり続けたいです。もし私がお仕事を受けることが出来うるだけの立場にあったとしても、私は推しくんとの間にビジネスとしての感情は入れたくないです。ただ好きってだけでそこに座って、それに応えてもらえるファンが私が一番いたいと思えるポジションなので。

 

だから質問者さんが推しさんとどうなりたいかじゃないかな~って思います。私みたいにファンという立場に拘りがあるならそのままの方がいいと思うし、少しでも近づきたいそばにいたい、推しさんの人生に寄り添いたいって思うなら一歩進んでもいいと思います。

周りのおたくに対してのマウントとかは考えないです。だってそのお仕事が出来る、それだけの覚悟があるならもうそれは他の人には絶対に持てない自分だけの価値じゃないですか。それは今までの努力の積み重ね以外の何物でもないし、それに対しての嫉妬なんて気にする必要ないと私は思います。

まぁやらない後悔よりもやった後悔のほうがいいと思うし、迷っているなら腹くくってやってみてもいいと思います。お前言うてることちゃうやん!って言われそうだけど、あくまで私と私の推しくんの立場と関係ではやらないよ!やりたくないよ!って話なので。覚悟があって、推しさんのこと信じられるならいいんじゃないかなって思うわけです。なんにせよ、一朝一夕で身に着けられることではないし、私は全くそういうのはダメなので出来る方は本当に凄いと思うんですよ。だからこそ、質問者さんご自身も推しさんのことも、自信とプライドを持って大事に向き合った上で、もし失敗に終わっても後悔しない選択をしてほしいなって私は思います。

 

そんな感じです!質問者さんのご質問にお答え出来てるでしょうか?(内容は伏せとのことなのでなるべくぼかしましたけどこの書き方やめろや!ってとこあったら教えてください!!)

 

 

その② 

f:id:Oow99:20181220201737p:plain

おっ!私信ですよ!認知ですよ!!若手俳優みたい!(調子に乗るな)

わー!全く同じことを思ってました!私も推しさんのお芝居最高だなって思ってましたし、共演が決まった時も毎日のように仲良くさせて頂いてた時もすっごくすっごくうれしかったです。またいつか共演出来ることを祈っております!今後もこちらこそ推しくんともども宜しくお願いします!!

 

その③

f:id:Oow99:20181220201819p:plain

マシュマロありがとうございます!!!!お返事すっかり遅くなってしまってすみません。

なのですが、今まで全く触れてない時点で察して頂けたらな~って思います。ごめんなさい!いろんな方がいろんなご意見をもっていらっしゃるお話だと思いますが、私は少なくともこのブログでは触れるつもりはありません。目をつぶっているとかではなく、私も私なりの意見は持っていますし意見を交わす友人もいますが、ここで書いたりわざわざ表明したりするつもりはないよってことです。せっかくマシュマロ頂いたのにごめんなさい!

共感して頂けるって仰って頂けてうれしいです!好き放題書いちゃっていますがこれからもがんばりますので宜しくお願いします~~!

 

 

だいたいそんなかんじ!(ギャグ漫画日和)

年内にこの前の舞台の話と振り返りブログくらいは書きたい!です!!!いや書く!!!!!!!!!とりあえず宣伝だけさせて!

 推しくんの!!お芝居が!!!!!!!ほんっとーーーーーーーーーーに最高だったので!よかったら!!!クリスマスのおともに!見て下さい!!!!!!(クリスマスのおともにするような内容ではない)

本当ならいろんな人にお金払ってでも見てほしいくらいなんですけど、私のブログを読んで下さる方にお金をお渡しするすべがなくて……いや本当にそのくらい推しくんのお芝居が本当に本当に最高だったんです。この人を推してることがうれしすぎてしあわせすぎて生まれてきてくれてありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!レベルで芝居が最高だったので……いやもう本当に……見て下さい………………。それはそれ、これはこれとして見て………本当に…………。

 


見てくれた方はマシュマロで教えてください!私がすっごく喜びます!(?)

marshmallow-qa.com

今日は初日の話とマシュマロ返信

推しくんの舞台の初日です!!!!初日おめでとうございます~!!!!推しくんの初日は明日だけど。

昨日あがった舞台メイクがどっっっっっっっっっっっっっちゃくそカッコよくてひっくり返った。いや顔……顔がほんと………………ほんとすき…………。

 

10月まで人気ブロガーかよってくらい鬼更新してたブログも稽古に入ってからいつもどおりぱったり止まって、おっ!いつものパターン!おっちゃんやってる?!みたいな気持ちでワクワクしてしまった。

推しくんは稽古に集中するとついったーからもブログからも一切姿が消えるので、そうなるとあ~今頑張ってるんだなぁってしみじみするわけで。今回は特にずっとブログ更新してくれてたから、余計にあ!今!!今推しくん集中期間です!集中してます!!!私の推し集中してまーーーーーす!!!!ってテンションめっちゃあがった。おかげでたまに寂しくなっちゃう稽古期間も逆にわくわくしたな~。ポジティブ~~~!これはもしかして推しくんのそういう戦略なのでは……!

いつも真剣にお仕事と向き合ってる真面目なとこがほんっとすきなんですよね!明るくて気さくでたまにチャラくも見られたりお調子者っぽくも見られたりするし、実際そういう一面もあるにはあるけど、根っこは本当に真面目すぎるくらい真面目な人だし、でもそういう真面目で頑張ってる自分はあんまり見せたがらないとこが!!!!!!そうなんですよ私の推しめっちゃかっこよくないですか?????????????????(知らん)

今回の役も原作読み返しながら推しくんどういうお芝居するんだろう、この場面はどういう風に見せてくれるんだろうってワクワクしたし、でもきっと素人の私の予想なんて遥かに越えたものをまた見せてくれるんだろうな~!また好きになってしまう~~~~!!!

今回は特に楽しみにしていた舞台なのでほんっとに楽しみです!!!!!!!!今年最後のお仕事をこんなにワクワクして待てるって本当にしあわせだな……。

 

 

ところで聴いて下さい、驚くことにチケットまだ発券してないんですよ!(?)

いや発券期間になってから行かなきゃな~行かなきゃな~~って思ってたらもう今日じゃん?!みたいな……この前のイベントも前日に発券したし、いやこれは逆にチケットを家に忘れることもなくて安心なのでは???

1月の舞台の発券も始まったしちゃんと行こうね……コンビニに発券しに行ったのに新商品チェックしてそのまま買って家帰りながら「発券してないやん!」ってよくなるんですけど、これおたくあるあるになりませんか?

 

 

今年の振り返りは推しくん納めしてからぼちぼちやろうかな!!って思います!宣言してちゃんとやるように追い詰めていくスタイル。

 

 

 

以下はマシュマロの返信です!マシュマロが来るとブログちゃんと更新しよって気持ちになりますね…本当にありがとうございます!!

 

 

・わかりみ海底2万マイルの方

これで分かるのかな?伏せてっておっしゃってた劇団のおたくのあなたです~。どうやってお呼びしていいのかわからなかったw私もあなたの言葉にわかりみ海底2万マイルでした!!これすき!積極的に使って行きたい。

私が思ってたことと体験されたことは同じじゃなかったかもしれないですが、でもやっぱりあの場にいてそういう気持ちを感じることはすごく多いのですごく共感しました。私もなるべく推しのことは悩みつつもなるべくポジティブでありたいって思っているし、やっぱり推しにはなるべくたのしくしあわせに笑っていてほしいって思います!ね!!

これからもひっそりお互いがんばりましょう!wマシュマロうれしかったです!ありがとうございました~!!!!!

 

 

f:id:Oow99:20181213132727j:plain

共感して頂いてありがとうございます~!

お手紙をちゃんと喜んでくれるだけ本当にありがたいんですけどね!別にこっちは無理もしてないしいろいろ試行錯誤してるんだぞ~って思うし、そういう気持ちも分かってないことはないのかな~とは思うんですけどね。それだけめっちゃ優しい人ってことだと思うしそういうところが好きだけど、なかなか推し心はわからないものですよねほんとに!!!

もしかして同担さん?ですかね??(違ったらごめんなさい!)マシュマロありがとうございました!!

 

 

ほんとみなさんやさしいメッセージありがとうございます!!!!

marshmallow-qa.com