世界で一番推しが好き!

推しのために生きるのたのしいおたくのせいかつ

夢に見た夢の中

いろんな舞台が解禁されましたが、私の推しくんはもうスケジュール的に3月くらいまでは大きな舞台は出演しようがないので、ワクワク出来ないのが少しさみしいです……まぁ目下年明けに向けてのチケット業務っていうのがあるんですけど。

 

何度か記事にも書いてますが、推しくんが東京で若手俳優のおたくのほとんどの方が情報を目にするような舞台に出るようになったのはここ1~2年の話です。

それまではちょこっと東京に来たりはしていたけど、今みたいに2.5舞台に続けて出演することになるなんて、いつかは出られたらいいなって思っていたけど、夢のまた夢って感じでした。

大体一般発売日以降でも余裕でチケットとれたことがほとんどだったので、今みたいにプレイガイドで必死にチケットとってってことも全然やらなかったな……。これを恒常的に何年も続けられている人たち本当にすごい……。

 

一番最初に東京での2.5舞台に出演が決まった時は今でも覚えてます。

私は休みだったので昼まで爆睡していたら、Twitterの通知やらLINEやらがめっちゃ来てて、なんやなんやと起きたら出演情報が解禁していて、もう心臓が飛び出るかと思うくらいびっくりして、寝起きのボサボサ頭でベッドで号泣しました。推しくんが原作が好きなのも知ってたから出れたらいいね~みたいに冗談半分本気半分で言ってたんですけど、まさか現実になるなんて思っていなくて、びっくりして震えも涙も止まりませんでした。

そのくらい、あの時の私にとって、「推しくんが若手俳優おたくなら誰もが知ってる東京の舞台に出る」ってことは「いつか現実になってほしい夢」でした。果てしなく遠いわけじゃないけど、今すぐ叶えられるほど近くはなくて、推しくんを信じてなかったわけじゃないけれど、いつかその日が来てほしいと思っていたけど、なんだろうな……兎に角びっくりしてうれしかったって言葉が一番しっくりくるのかな。

 

その後、いくつか立て続けにそういう若手俳優さんが出演するような舞台が決まって、ホストちゃんも決まって、また今年もいくつか2.5舞台に出演しました。あの時の「いつか現実になってほしい夢」に今私はいるわけですが、なんだか遠くに来たような気になってるけどまだ1~2年しか経ってないんだなぁって不思議な気持ちです。

勿論、知名度はまだまだだし、もっと出てほしい舞台はたくさんあるし、もっともっと人気も出てほしい。前も書いたけど、2.5舞台だってもっともっとたくさん出てほしいです。推しくんの名前だけでチケットが戦争になるのは流石にちょっと困るかなぁって思うけど、でもそのくらい人気が出て、いろんな人に出会っていろんなお仕事もしてほしいし、おたくの夢っていうのは尽きませんね。

きっと推しくんの夢はもっともっと先を見据えていると思うし、おたくが願ったところでそれが必ずしも推しくんの夢と一致するとは限らないけど、でも推しくんがもっとこうなったらいいなこうなってほしいなって夢はおたくなら少なからずありますよね?

それに、あの1年半前の、夢が現実になった瞬間の心が震えて涙が止まらなくなるくらいうれしい気持ちはこれから先、どんなお仕事が決まっても忘れたくないなって思っています。今まで考えられなかったくらい大きな劇場で、推しくんが舞台に立っていることは決して当たり前ではなくて、推しくんが何年も努力していろんな経験をしたからこそ今があるってことに感動できる気持ち、そうやって目の前に立ってくれている推しくんを尊敬する気持ちは持ち続けていたいな。

 

 

何が言いたいのかよくわからないですね!すみません。思い出話をしたかっただけです。

来年の春以降の予定は未定だけど、これから先も期待してるし、信じてるよ!推しくん!