世界で一番推しが好き!

推しのために生きるのたのしいおたくのせいかつ

大千秋楽でした

推しくんの舞台が大千秋楽でした~~!おめでとうございましたありがとうございましたおつかれさまでした!!!!

 

改めて推しくんがこんな凱旋公演やライブビューイングまでやるような大きな人気舞台のメインキャストとして出演出来たことが本当にすごいなと思って、OPでキャストの1人として舞台の1ピースとして馴染んでそこに立ってることにめちゃくちゃ泣けてしまった。大千秋楽は兎に角もう端から端まで何もかもが最高!って感じでまじで泣いてる時間のほうが短いのでは?ってくらい爆泣きしまくりました。嗚咽我慢してたら鼻水垂れてきてハンカチにべろーんてついちゃってきたねえ!ってなった時と、背後の人の嗚咽がまじですごかった時はちょっと冷静になっちゃったけど。

なんかね、主人公校であることって本当に本当に有難いなって思いました。私が主人公校推しなのもある。他校disとかでは決してなくて、原作にめちゃくちゃ思い入れのある作品だから、他校のキャストになってたら私はどっちを応援していいか分からなくなっちゃってたと思うし、やはりどんなに勝ちたいって強い気持ちを持っていても負けてしまう運命の他校って本当に切なくて苦しいんだって今回の舞台を観て心底思いました。こんな苦しいの、推しがやってたらしんどくて辛くて毎回胸が張り裂けそうになってしまう。原作読んでたら結果なんて分かってるはずなのに、毎回手に汗握って、毎回勝ってほしいってお祈りして、毎回勝ったことに安堵して泣いてしまうのは、ストーリーがどうとかじゃなく、本当に全てのキャストさんがその1公演1公演の試合に気持ちを懸けて、真剣勝負をされていたからなんだなぁって……前の記事にも書きましたけど、本当に役者さんってすごいですね…運命が決まりきっているはずなのに、それすら分からなくなるくらい真剣に生きて、気持ちを懸けてくれるの、原作ファンとしても本当にうれしかったしたのしかったししあわせでした。第4弾おめでとうございます!!推しくんはちょっと出るかどうか微妙なところだけど私がめちゃくちゃ好きな試合をやるので推しくんが出なくても観に行きたい。

しかし、本当に未だに推しくんが主人公校の1人としてずっといることに、毎回ちゃんと見せ場をもらって、日替わりもさせてもらって、グッズもあって原作のキャラ推しの人もいて…って考えると、ふと、まじか…??ってなるんですよね……全然慣れない。ライブビーイング(誤字ではない。推しくんのツイッターを参照して下さい。)で全国の人々が?推しくんの???顔を????お芝居を????????見ている???????????マ????すごい………。(語彙)

 

カーテンコールでやりきった顔で笑ってた推しくんを観て、もっとたくさんそういう顔が出来るお仕事をしてほしいって思ったし、もっといろんなところに連れて行ってほしいしもっといろんな景色を見せてほしいな~って思いました!本当にありがとう~~~~~~~~~~~~~!!!!!すき!!!!!!!!!!!!!合掌!!


ところで改修後の日本青年館初めて行ったんですけど、めちゃくちゃキレイでビビり倒しました。椅子がふかふかすぎて不安になる。2階席入ったけど言われてるほどクソではなかった。眺めが舞台としてあり得ない俯瞰視点だったけど。サンシャインや京都劇場でも大概高いなって思ってたけどそれよりも上だった気がする。端席だったわりに見切れとかはなかったけど、あそこまで上から観る設計にする必要あったのかな……とは思った。でも椅子がふかふかだったから許しました。

2階席で思い出したけど、推しくん、いつも捌ける時2階席や後方席のお客さんに向かって手を振っててホスピタリティ高いなって思ってたのに、ピロティの後方席座って気づいたんですけど、後方席後ろの天井に向かって手を振ってる………………!!!!!何それ?!???何に対するファンサ??????しぬほど笑ったし、青年館の2階席に連番で入った友達も「私らの頭の上に向かって振ってたwww」って爆笑してたから間違いないと思います。そういうとこあるよな!!ちょっと天井になってきます。(ならない)

 

推しくんは6月の舞台の稽古がもう始まってるので、多分もう今日から合流くらいだと思います。やばい売れっ子だ!!でも大千秋楽ありがとうございましたツイートをまだしてないので私の大千秋楽はまだ終わってません。年明けにも同じこと言って私の元旦が1/3になったんですけど。そういうとこあるよな。6月の舞台も楽しみだし、夏の舞台も決まってるし、まだまだこれからもたくさん推しくん観ていくぞ~~~の気持ちです!本当におつかれさまでした!ありがとう!!!!そんでたまにはブログ更新してくれよな!!