世界で一番推しが好き!

推しのために生きるのたのしいおたくのせいかつ

ダイマされた俳優さんについて語るの巻③

 

お題「お題をいただいて俳優さんなどを語る」 - はてなブログ

 

まさか3回も更新できるくらいお題を頂けるとは思ってなくて歓喜の舞です。わーい。有難うございます~。

 

①玉城裕規さん

たまちゃん!出会いは少ハリです。本当に顔がおキレイですよね~。すっぴんの女優さんみたいなところしか見たことないからバッチバチの美人メイクしてるところ見てみたいです。

私ペダルのおたくなのですが、最初に出会ったペダステの東堂さんがたまちゃんなので、私の中の東堂さん=たまちゃんなんですよね……お顔も本当にキレイで、めっちゃ大好きです。声ガビガビだけど。ペダステの東堂さん親衛隊JKまじで声ガビガビで何言ってるのか分からなくてしぬほど笑いました。好き。

ドラペダで出戻りペダルしてくれたのうれしかったなぁ。インハイ1日目の山岳リザルトほんっとに大好きなんですけど、ドラペダでこれでもかってくらい本人の思い入れも感じるお芝居見せてもらえてめちゃくちゃ泣きました……。ただでさえ声ガビガビなのに泣いてもっとガビガビになっちゃってたけど………でも玉ちゃんの東堂さんは泣くよね。これでもかってくらい情熱的で可愛くてカッコよくて美しくて本当に大好きな東堂さんです。

ドラペダの箱根旅のDVDではほわほわしてて可愛かった〜。あとすごいオシャレだった。パリコレみたいな私服好き。それにしてもあのDVDは好きすぎて永遠に見れる。いやほんとみんな見て。

 

 

②荒牧慶彦さん

テニミュで初めて観たはずなんですけどまじで記憶がないんですよね……なんでだろ……。

兎に角福利厚生がすごいイメージ。ファンツア?イベント?のチェキとか見ると逆に荒牧さんが何考えてるのか分からなくて、もしかしてこの人は実体のない人間ではない何かなのでは…??とさえ思ってしまう。ファン思いってことなんだろうけど、ファンサこわいマンの私には触れることができない世界だ……っていつも思います。

お芝居がカメレオンすぎてつい最近までお顔の認識が上手くできなかったんですよね。お芝居の時と普段の時と、メイクもあるかもしれないけど表情の作り方が全然違う。お写真で見るだけでも、役によっても笑顔の作り方ひとつ全然変わる人だなぁって印象です。舞台メイクバッチバチ時のお顔は発光してる。眩しくてよく見えないから認識できなかったんだと思う。前に映画でミリオタの役してた時は比較的すっぴんの時の荒牧さんに近くて、あ、こういう顔してるんだ………ってアップの時にまじまじ見てしまった。

私の中ではやっぱりクロが一番だな~。舞台で初めて観た時、本当にアニメから出てきたかと思った。そういう二次元のビジュアル再現度においては荒牧さんが若手俳優の中でもダントツトップの信頼感持ってます。

あと若手俳優界のポムポムプリン。*1(また)

 

そんな感じでした!とりあえずこれでこのシリーズはひと段落しましたが、若手俳優さん以外にも何でもいつでもお待ちしておりますというダイレクト乞食。

 

たのしかった~お題くれた方ありがとうございました!

 

*1:私が勝手に言ってる若手俳優界のサンリオ。あと若手俳優界のシナモロールうえだけいすけさんっていうのもありますがまじで私が勝手に言ってるだけなので怒らないでください……。